アルバイトを探す時には時給を見比べて

世の中にはいろいろなアルバイトがあります。

試験監督のアルバイトの時給

アルバイトを探す時には時給を見比べて 世の中にはいろいろなアルバイトがあります。またアルバイトには長期のものや短期のものなど、働く期間によっても数多くの仕事があります。今回は試験監督のアルバイトについて取り上げてみました。試験監督のアルバイトとは、試験監督の補佐として働く仕事であります。

主な仕事内容としては、試験問題の配布や回収、試験中の見回りや受験票の確認、トイレの誘導などがあります。また試験の種類にもよりますが、試験時間中はずっと立ちっぱなしの場合もあります。試験の内容によっては、試験時間が2時間以上のものもあるので、立ちっぱなしでも苦痛にならない人が向いている仕事かもしれません。服装は、きちんとした身だしなみが出来る人が求められています。多くの場合はスーツ着用で音のしない革靴が求められます。まれにみっともない服でなければOKという場合もあります。

気になる時給については1000円前後というケースが多いようです。学生がやるには時給が良い仕事といえますが、社会人から見るとそこまでの時給ではないかもしれません。ただし必要な技術や経験を必要としない分、難易度は低い仕事かもしれません。試験監督の仕事は人気があるので、募集をかけるとすぐに定員に達してしまうこともあるので、常に求人をチェックしておく必要があります。